今回は、銀座よしえクリニック品川院にて実際にHARG療法を行った体験談です。知り合いの遠山さんに実際にカウンセリングと施術を行っていただきました。

前回の記事
娘からの一言で決心!40代半ばからはじめた本気の薄毛対策!

市販の育毛剤などを使っても効果が出ず、薄毛がさらに深刻になってきた私は、思い切ってクリニックに足を運ぶことに。

患者の9割が薄毛の改善効果を実感しているなら、自分も・・・。

しかし、気になるのは高額な治療費。

とにかく、話を聞くだけでもいいやと開き直って、銀座よしえクリニックの品川院のカウンセリングに向かったのでした。

HARG療法は抜け毛防止・発毛促進・頭皮環境改善もできる治療法

育毛剤や育毛シャンプーを使ったケアは効果がなかったので、クリニックで薄毛の治療を検討しようと、ネットでクリニックの情報を調べまくりました。

男性型脱毛の治療で一般的なのは「HARG」療法という、毛髪を再生させる「成長群因子」を頭皮に注入する方法です。

成分は患者さんの症状に合わせて成分を調整するそうで、発毛と育毛、そして、頭皮環境改善の効果が期待できます。

 

しかも、どこのクリニックでも80~90%の患者さんに効果が出ていて、早い人だと治療開始から3カ月で毛髪が増えてきたと実感できるというのですから、治療費が少し高くても、検討する価値があると思ったのです。

クリニック選びも悩みましたが、ネットの口コミはやらせが多くて信用できないので、以前、親戚が皮膚病の治療で通っていた「銀座よしえクリニック」に行くことにしました。

 

ただ、1つ気がかりが。

こちらは、女性向けのクリニックなので、男性の私が通院できるのでしょうか?

男性向けの薄毛治療は行なっているものの、周りが女性の患者さんばっかりだったら、気後れしそうな・・・。

 

銀座よしえクリニック品川院への行き方

銀座に本院があるこちらのクリニックでは、薄毛治療以外にも、肌トラブルの治療やアンチエイジング、ボディ(ダイエット注射や、たるみ改善など)の施術も行なっています。

これから向かう品川院は、東急の「不動前」駅から徒歩2分のアクセス。

 

改札を出て左折しますと、小さな商店街があります。

 

商店街の終点まで来ると、大きな通りに出ますから、信号を渡らずにここを右折。

(写真右の牛丼屋「松屋」が目印)

 

 

ここから歩くこと30秒、クリニックの看板が見えてきます。

 

ビルの入り口は、こんな感じ。受け付けは、こちらの2階です。

 

銀座よしえクリニック品川院は高級感ある皮膚科クリニックという感じ

「きらびやかなサロン」

というイメージを持っていましたが、実際に中に入ってみると、落ち着いた感じで高級感があるクリニックという印象でした。

 

 

ほかに患者さんがいなかったということもありますが、男性が治療に訪れても違和感はないですね。

 

居心地は、かなりいいです!

 

 

銀座よしえクリニック品川院での診察:髪が細くなっていることにショック!

カウンセリングの前に、まず、問診票を記入します。

 

記入する内容は、普段のヘアケア法や、エステ利用歴、アンケートなどなど。

 

その後、診察室に移ってカウンセリングが開始されます。

 

 

クリニックのホームページにもあった、HARG療法などの治療法を、さらにわかりやすく説明してくれたり、実際に頭皮の状況を診てくれたりします。

 

(美人の先生なので、少し恥ずかしい・・・)

 

(先生)

「ぱっと見た感じでは、そんなに薄毛ではないですね」

 

(私)

「え?本当ですか?髪の毛の後退は、気のせい??」

 

(先生)

「あら!でも、M字の部分は、かなりきていますね~」

 

(私)

「や、やっぱり(汗)」

 

(先生)

「おや!頭頂部も、少し薄くなっていますね」

 

(私)

「えーーー!!(大汗)」

 

こちらが、頭皮の拡大写真。

 

普通は、1つの毛穴から2,3本の毛髪が生えているのですが、私の場合は1本の箇所が多い。

しかも、毛が細くなっているそうで。

 

ただ、毛量がある今の状態で治療を始めれば、早期に改善される可能性があると言われたのと、HARG治療のメカニズムが素晴らしいと分かったので、

「治療を受けてみよう!」

という気持ちが強まってきたのです。

 

薄毛は進んでも、毛根は生きている!

先生の説明で初めて知ったのですが、髪が抜けて生えてこない状態になっても、毛髪を作り出す毛根は死んでいないんだそうです。

頭皮に発毛成分を注入して、薬と育毛剤と合わせてアプローチすれば、毛髪の成長周期が元に戻り、元気な髪の毛が増えます。

こうしたケアは、市販の育毛剤ではできませんからね~。

 

気になる治療費は、薬や育毛剤を含めて、6か月間でこのようになります。

HARG療法 ¥480,000
¥108,000
育毛剤 ¥36,000
合計 ¥624,000

(※上記以外に、診察費、血液検査費、遺伝子検査費などが発生します)

 

HARG療法の費用は、初回にしか発生しないので別に考えるとして、薬と育毛剤だけで毎月22,000円。

私の小遣いは30,000円だから、かなり厳しいなぁ・・・。

でも、毎月育毛グッズに10,000円以上かけているし、発毛の様子を見ながら薬だけにしてもらえば、18,000円で済むんだから、ランチを女房の手作り弁当にすればなんとかなる!

 

問題は、HARG療法の施術料です。

車を買い換えるための貯金を使うか・・・。

 

う~ん。

 

迷うこと5分。

 

「決めた!新車より髪の毛のほうが大切だ!!」

 

その場で先生に、治療を申し込んだのでした。

 

遺伝子や血液の検査などで、AGEリスクと治療効果などを判断

1.頬の粘膜を採って遺伝子検査

治療の前に、遺伝子検査が行われます。

AGEのリスクと、薬に配合されている「プロペシア」という発毛成分が効くかどうかは、遺伝子をチェックすればわかるんだそうです。

 

薬が有効と判断されたら、薄毛が早期に改善される可能性が!

 

血液&血圧検査で薬の副作用リスクをチェック

今回の治療で処方される薬の種類と効果、副作用は、下記の3つです。

ミノキシジル 効果 逃避の血流を改善し、発毛を促す
副作用 血圧低下、多毛、一過性初期脱毛
亜鉛 効果 毛髪成分「ケラチン」の合成促進
副作用 肌荒れ、腹痛、免疫力低下
デュタステリド 効果 男性型脱毛を促すホルモンを抑える
副作用 性欲激減、胃の不快感

 

肝臓や腎臓、血圧などに異常があると、薬を飲んだ後に症状悪化の可能性があるので、血液検査も行ないます。

検査料は発生しますが、他の病院で行なった血液検査の結果を持参すれば、費用がかからなくて済みますよ!

 

ミノキシジルという薬には、発毛を促す効果がある一方で、産毛を押し出す作用がはたらくので、薬を飲みはじめた時に「一過性初期脱毛」が起こります。

でも、その後にコシのある健康的な毛髪が生えてくるんだそうです。

 

HARG療法スタート!脂肪幹細胞を頭皮に注射

検査が終了したら、いよいよHARG療法スタートです。

髪の成長サイクルを正常にする、毛髪を作り出す細胞を活性化させるなど、さまざまな効果がある「成長因子」が含まれた液剤を、注射や針のついたペンで頭皮に注入してゆきます。

所要時間は15分ぐらいだったでしょうか。

注射の時に痛みを感じたものの、強力な育毛成分が細胞に注入されているかと思うと、全然つらいと感じません(笑)。

これで、施術完了です。

 

今後の治療の流れについて

クリニックでの治療は、HARG療法と育毛剤、そして、さきほど紹介した薬を組み合わせて、6カ月間続けてゆきます。

※クリニック以外で買えるフィンジアチャップアップイクオスなどの育毛剤の情報は「育毛剤おすすめ比較ランキング」の記事に纏めていますので、併せてご覧いただけますと幸いです。

施術は月に1回ぐらいのペースで、薬の服用は毎日です。

 

治療期間中は、内臓への負担をチェックするために、血液検査を定期的に行ないますし、生活習慣の改善ポイントもアドバイスしてもらえるので、とにかく安心感が大きいですね。

それに、個人差はありますが、早い人だと3カ月ぐらいで毛髪の健康状態がよくなったと実感できるので、俄然、育毛に力が入ります!

 

薬を飲み続けなくてはならないのがネックですが、かつらになったら毎月のメンテナンス費用がかなり掛かるらしいですし・・・。

何よりも、自分の毛が再び生えてくるというのがうれしいですし、家庭ではできない頭皮環境の改善ができるというのも、大きな魅力だと感じましたよ!!