•  > 
  •  > 
  •  > 
  • ケフトルのローションEXは活性石ベントナイトを主役にしたちょっと変わった薬用育毛剤
ケフトルのローションEXは株式会社セラピュアが製造販売している薬用育毛剤ですが、他とちょっと違うところが活性石ベントナイトを中心に構成されているという点です。
いろいろな育毛剤を試してみたけど効果が今一つという人は、試してみる価値があるのではないでしょうか?

株式会社セラピュアはエイジングケアを特徴とした商品やサービスの提供を展開している会社であり、キャピキシル、リデンシル、成長因子を配合したバイタルウェーブというオーソドックスな育毛剤と並行してケフトルローションEXという育毛剤を製造・販売しています。

生命を宿すものすべての癒しの答えは『大地』にある」というスローガンに活性石ベントナイトに力を入れているということがうかがえますが、ケフトルローションEXは株式会社セラピュアが力を入れている活性型ベントナイトを中心としたちょっと変わった育毛剤です。

「ケフトル」というのは「K.FUTOL」と書かれており、名前の由来がなかなか見えてこなかったのですが、パソコンに「けふとる」と入力して変換すると「毛太る」という結果が出てきて謎が解けたように感じました。

ケフトルローションEXは頭皮のエイジングケアを念頭に置いて、活性石ベントナイトという自然のちからを利用して頭皮を若返らせて、太くしっかりした毛髪を取り戻すということに注力した育毛剤です。

ベントナイトというのは石ですよね?石が頭皮のエイジングケアというのはにわかには信じがたいですが、粉にした石で頭皮を擦ると頭皮が傷だらけになってしまうようなことはないですか?
といっても、活性石ベントナイトというのは微細な粒子で、少し違いますが、女性に馴染みのある泥パックを頭皮ケアに応用するようなイメージです。
それを聞いて安心しました。泥パックは私も聞いたことがありますが、活性石ベントナイトというのは育毛剤に使えるほどスカルプケアに有効なのですか?
活性石ベントナイトの作用が分かれば、ケフトルローションEXに期待できる育毛効果も見えてくると思います

 

活性型ベントナイトに期待される育毛作用とは?

ベントナイトというのは、ナトリウム、カルシウム、マグネシウム、アルミニウムなどを含むケイ酸塩鉱物のモンモリロナイトを主成分とする粘土の総称であり、堆積した火山灰が長い年月をかけて変性した物質です。

多孔質な微細粒子の集合体であり、遠赤外線を吸収しやすい上に、吸水性が高く、水を吸うことで膨潤しコロイド状になります。

ベントナイトには構成しているミネラルによっていくつかの種類があり、活性石ベントナイトは株式会社セラピュアが30年の歳月をかけて調合したミネラルストーンということで、以下に示す特性を持っています。

活性石ベントナイトの特性

  1. ミネラルの溶出:給水することによって溶け出すミネラルが頭皮に浸透し、細胞の分裂や代謝を補助します。
  2. 鉱物波動:太陽光に含まれる遠赤外線を効率的に吸収することで振動エネルギーに変換し、毛細血管と共鳴して血流を活発にします。
  3. 酸化還元力:高い還元力が活性酸素を中和するアンチエイジング効果が期待されます。
  4. 遠赤外線の放射:蓄えられた遠赤外線を放射することで、付近の温度を上昇させ細胞を活性化させ血行を良くします。

これらの活性石ベントナイトの特性から、育毛剤だけでなく化粧品や石鹸といった美容製品にもよく使われている原料ですが、育毛剤でベントナイトに注目した製品は珍しいと思います。

一方、ケフトルローションEXは、活性石ベントナイトの持つ高い吸着作用によって生活の中で発生する汚れや増殖する頭皮の常在菌を吸着し、頭皮の汚れを最小限に抑え、頭皮環境を清潔な状態に維持する効果も期待されます。

参照元:ウィッキペディア ベントナイト
https://ja.wikipedia.org/wiki/ベントナイト
参照元:ケフトルローションEX 公式サイト
https://cera-shop.net/shopping/lp.php?p=loe-1

 

活性石ベントナイトで環境を整えた頭皮が有効成分を受け入れる!

活性石ベントナイトを使用しているケフトルローションEXは、育毛剤に配合されている有効成分を受け入れるための準備が頭皮に施されているということになります。

活性石ベントナイトの効果を施された頭皮の状態は、遠赤外線によって体温よりも少し高めの温度になり、鉱物振動によってさらに血流が活発になっていますし、ミネラルの作用によって毛髪を育てるための細胞分裂や代謝を行うための準備ができているというわけです。

しかも、頭皮は汚れが溜まりにくい状態になっていますので、炎症や炎症に伴うフケかゆみが起こりにくい状態ですし、吸水力の高い活性石ベントナイトが頭皮のうるおいをキープしてくれます。

すなわち、活性石ベントナイトを中心成分とするケフトルローションEXは、同時に配合されている有効成分を効率的に利用するための頭皮に改善するだけでなく、健全な状態を維持することも可能となっています。

活性石ベントナイトの存在が育毛剤の有効成分を効果的に利用するように頭皮環境を整えているということがよくわかりました
活性石ベントナイトの作用は塗った直後から発動しますので、ローションにすることで活性石ベントナイトが頭皮全体に広がっているというのも影響が大きいのだと思います
活性石ベントナイトの作用のことを知ると、ケフトルローションEXに配合されている有効成分にも期待が膨らみます

 

ケフトルローションEXの育毛成分とは?

ケフトルローションEXに配合されている育毛成分のメインは、ジヒドロテストステロン(DHT)の増加を抑制するエチニルエストラジオールですが、毛髪に必要な栄養素を毛根に運ぶ血流をアップさっせる成分や頭皮のエイジングケア成分も配合されています。

DHTの合成を抑制する効果エチニルエストラジオール
血流改善効果ステルチオール、活性石ベントナイト、ニンニクエキス、唐辛子エキス、マツエキス
頭皮の保湿や活性酸素からの保護:酢酸トコフェロール、海藻エキス
アミノ酸やミネラルの供給セルニチンK

薬効成分の中心となるエチニルエストラジオールは更年期障害で減少する女性ホルモンを補うための薬として使用されますが、男性の体内ではテストステロンが原料となり合成されています。

男性型脱毛症(AGA)は男性ホルモンであるテストステロンの減少に伴い男性ホルモン活性の強いDHTが合成されるわけですから、テストステロンの減少を抑えるエチニルエストラジオールはAGAの進行を遅らせる効果があるというわけです。
ただし、5αリダクターゼ阻害効果によりDHTの合成を直接抑えるキャピキシルのような育毛成分と異なり、効果はかなり弱いと考えられます。

また、あまり聞くことのないステルチオールという有効成分は、センブリエキスに含まれる成分といった方が分かりやすいかもしれませんが、育毛剤ではよく使用される頭皮の血行促進剤です。

総合的に見ると、育毛効果としては弱い成分が多いようですが、それだけ、活性石ベントナイトの効果が絶大であるということかもしれません。

参照元:ウィッキペディア エストラジオール
https://ja.wikipedia.org/wiki/エストラジオール

 

ケフトルローションEXで疑問視される二つのポイント!

ケフトルローションEXについて調べていく中で、疑問に思った点が「何故キャピキシルのような育毛成分を使わなかったのか?」という点と「何故セルニチンという花粉由来の成分を使っているのか?」という2点です。

 

キャピキシルを使わない理由を考えてみました

株式会社セラピュアでは、5αリダクターゼを阻害する効果のあることが明らかにされているAGA対策で有名なキャピキシルを主成分としたバイタルウェーブという育毛剤も製造販売しているわけですから、キャピキシルに関する知識は十分あると思われます。

にもかかわらず、育毛効果の高いキャピキシルではなく効果のマイルドなエチニルエストラジオールをDHTを抑える目的で配合している理由についいて推測してみました。

本来キャピキシルには目立った副作用があるような情報はありませんが、キャピキシルのような強い効果のある有効成分は活性石ベントナイトによって効率的に作用すると何らかの問題があるということかもしれません。
あるいは、ケフトルローションEXは男女兼用のように考えられていますが、女性の抜け毛や薄毛は女性ホルモンのバランスの崩れによる影響が大きいことを考えると、ケフトルローションEXは女性のための育毛剤ということもあるのかもしれません。

 

花粉由来のセルニチンKを使用するリスク?

花粉症の人がどんどん増えてきている世情を考えると、わざわざリスクのあるかもしれない、あるいは、花粉症の人が嫌う原材料を何故配合したのかは疑問に感じるところです。

アミノ酸やミネラルの供給源であるのならば、いくらでもリスクの少ない、あるいは、リスクのない原材料はあるというのに、わざわざ花粉由来の原料を利用しなければならない積極的な理由は見つかりませんでした。

花粉由来原料であるセルニチンKというのはほとんど情報が無く、アレルゲンであるたんぱく質が完全に除去されているような原材料になっていれば良いのにと祈るばかりです。

充分考えてのこととは思いますが、花粉症に苦しんでいる人にとっては少し怖いかもしれませんね
花粉由来原料も問題ですが、キャピキシルではなくエチニルエストラジオールなのかという点も謎です。女性にターゲットを絞った育毛剤ということならば納得できるのですが・・・

 

ケフトルローションEXのおすすめポイント!

少し悲観的な話も出ましたが、ケフトルシリーズはケフトルローションEXという育毛剤だけでなく、全部で8種類の活性石ベントナイトを配合した商品とノコギリヤシを中心とした育毛サプリで一連の毛髪と頭皮のケアができるという点は、育毛剤しかないバイタルウェーブよりはメリットがあるのではないかと思います。

ケフトルシリーズ商品

  1. 薬用育毛剤ローションEX
  2. ケフトル アミノシャンプーEX
  3. ケフトル パウダーシャンプーEX
  4. ケフトル ミネラルコンディショナーEX
  5. ケフトル クリームEX
  6. ケフトル 5αサプリメント
  7. ケフトル 薬用育毛剤ローションライト
  8. ケフトル アーユルヴェーダシャンプー
  9. ケフトル アーユルヴェーダトリートメント
いろんな育毛剤を試したけれども結果がいまいちという人にとっては、全くメカニズムが異なるケフトルローションEXは試してみたくなる育毛剤ですね
でも、AGAに対してはあまり強い効果が期待できないという点は覚えておいた方が良いように思います。 ただし、20代~70代の男女191人の調査で、80%の人が3ヶ月で効果を実感できているという点も見逃すことはできません
活性石ベントナイトの力かもしれませんね