アマゾンが推しているレボトニックという育毛剤をご存知ですか?
そして、レボトニックに入っている成分や価格をご覧になりましたか?
レボトニックの表示成分
  • センブリエキス
  • ニンジンエキス
  • グリチルリチン酸ジカリウム
基本情報
  • 区分:医薬部外品
  • 容量:180ml/1か月
  • 価格:定価:19,800円⇒9,800円まで値下げ
  • 口コミ:かなりの口コミ数がありほとんどが5つ星中の4つ星以上
これらを見て、定番の育毛剤をよく知っている方たちは少し違和感を覚えられたのではないでしょうか?

それはどんな違和感かというと、「たった3成分しか入っていないのに、定価19,800円とは、高すぎない???」と……。

9,800円まで値下げていますが、その値下げ価格でもまだ高いと思える成分がレボトニックに入っています。

数十種類も入っている育毛剤よりも高い!

世に出ている定番の人気育毛剤のほとんどが、これでもかというほどあらゆる成分をテンコ盛リに入れています。

私は育毛剤に入っている成分内容は気にするしこだわりもしますが、成分の数は気にしません。

むしろ、数が多過ぎると、逆にちゃんと効果が出るほどの濃度が入っているのだろうか、数ばかりではないだろうかと考えてしまうのです。

そんな私でも、3成分で19,800円はないだろうと考えてしまいます。

また、その3成分は「センブリエキス」「ニンジンエキス」「グリチルリチン」です。

育毛剤と名の付く商品なら、全部入っているか、この成分のうち2成分は大体入っています。

それに、そんなに高価な成分ではありません。

 

ミノキシジルと同等の効果がある成分を配合した育毛剤よりも高い育毛剤よりも高いレボトニック

ミノキシジルと同等の効果があると期待されているM-034が入っているチャップアップという育毛剤があります。

  • 容量:120ml(1ヵ月)
  • 定価:14,800円⇒値引き後、7,400円
  • 区分:医薬部外品
チャップアップの特徴
  • 天然成分55種類+アミノ酸15種類
  • M-034
  • ニンジンエキス
  • センブリエキス
  • グリチルリチン酸ジカリウム    他

私はM-034がミノキシジルと同等の効果がるというのは多少、疑問を持っています。

しかし、製造元がミノキシジルと同等の効果があるということでM-034を配合しているわけでから、価格は高くてもレボトニックよりは腹が立ちません。

ミノキシジルは日本皮膚科学会AGA治療推奨度Aランクに分類されていますので、M-034がそのミノキシジルと同等の効果があるということはチャップアップの一番の「売り」になっています。

また、レボトニックに配合されている3成分は、チャップアップに全て配合されています。

それなのにレボトニックのほうが高価です。なんか、釈然としません。

  • 容量:120ml(2カ月)
  • 定価:7,800円
  • 区分:医薬部外品
ポリピュアEXの特徴
  • バイオポリリン酸(特許成分)
  • ニンジン抽出液
  • センブリエキス
  • グリチルリチン酸ジカリウム     他

特徴:17年もかけて研究開発を行い、製造された育毛剤

バイオポリリン酸というポリュピアEXの特許を取得した成分が含まれています。

リニューアル後、頭皮の浸透力をアップさせるなど色々工夫を凝らしています。

ポリュピアEXもまた、チャップアップと同じようにレボトニックに含まれている成分の全てが配合されています。

そして、レボトニックには製剤的な工夫の解説もありません。

レボトニックは、値引きされても、9,800円。

他の製品よりも高価であるにも関わらず、ポリュピアEXなどのような詳しい成分説明もありません。

そんなどこに価値観があるかわからない育毛剤でありながら、たくさんの購入者がいるとのは不思議で仕方ありません.

 

これもレボトニックを推すアマゾンの上手い戦略販売法なのかと、違う意味で感服してしまいますね。
  • 容量:50ml(一ヵ月分)
  • 価格:12,800円⇒値引き後、9,980円
  • 区分:化粧品
フィンジアの特徴
  • キャピキシル
  • ピディオキシジル
  • カプサイシンエキス
  • センブリエキス
  • グリチルリチン酸ジカリウム    他

特徴:ミノキシジルの3倍の効果があるといわれるキャピキシルが入っています。

また、ミノキシジルと構造式が似ていてミノキシジル誘導体といわれるピディオキシジルも配合されているということがフィンジアの「売り」と「強み」ですね。

ミノキシジルよりはピディオキシジルのほうが副作用は少ないとも言われていますし、フィンジアも製剤的な工夫がされています。

また、育毛剤以外にも育毛シャンプー黒髪スカルププロにも含まれています。

関連記事

育毛シャンプーおすすめ比較ランキング 実際に薄毛解消した口コミ評価体験談

 

  • 容量:60ml(1カ月)
  • 価格:7048円(税抜き)
  • 区分:医薬品(第一類)
リアップX5の特徴
  • ミノキシジル
  • ピリドキシン塩酸塩(ビタミンB6)
  • トコフェロール酢酸エステル(ビタミンE)   他

特徴:何と言っても日本皮膚科学会AGA治療推奨度Aランクのミノキシジルが入っています。一応、日本で販売されている育毛剤の最高峰であるとしてもいいと思います。

いくら、キャピキシルがミノキシジルの3倍効果があると叫んでも、ミノキシジルはAGA治療薬として厚生労働省認可でAGA専門医も効果を認知しています。

このような製品でさえも、レボトニックよりも価格がかなり低価格です。

 

何度も言います やはり、レボトニックの価格は高過ぎる

上記の4つの育毛剤は、日本で販売されている代表的な育毛剤です。

それぞれが独自の工夫を凝らしているのがよくわかります。

レボトニックには、その陰すら見えてきません。

毎日、使用しなくてはいけない育毛剤の価格はどこもちょっと高すぎるという思いはあるのですが、レボトニックはそれら以上に高価!

その高価格に値するような成分でも入っているのであればと考えますが、先にご紹介したように、そうではありませんよね。

 

なぜ、アマゾンではレボトニックが高評価になるのか?わからない……

アマゾン経由で販売されているからでしょう。

アマゾンからレボトニック育毛剤を検索していくと、レボトニックを褒めたたえる口コミばかリが掲載されています。

はっきりとした公式サイトもありません。

 

レボトニックよりもはるかに有名で成分も優秀な育毛剤は多少オーバー気味な感じはありますが、どこもきちんとした公式サイトの中で詳しく解説されています。

また、口コミをみても、本当は「うちも100%」といいたいであろうに、やはり、100人が100人とも同じ声を上げるおかしさと日本人らしい謙虚さをお持ちの製造元メーカーであるから、製品に対する「賛否のバランス」を大事にしています。

しかし、レボトニックの口コミを見ていると、現在の発毛治療の限界、そしてこれからのip細胞などの最先端医療が関わることになるであろう未来を思索すると、おかしささえこみ上げてきます。

どの育毛剤の製造元も、何とか育毛効果が出るよう暗中模索してあらゆる工夫を凝らしているにも関らず、思ったように効果が出ず育毛剤製造元のどこもが四苦八苦しています。

そのような中で、「センブリエキス」「ニンジンエキス」「グリチルリチン」、たったこの3成分のみでアマゾンで見られてるような素晴らしい口コミがされています。

これをこのまま信じていいのか、あの称賛ばかりの口コミは本物なのか?とまで言いたくなってしまうのは私だけでしょうか?

まとめ

今回は以下の観点からレボトニックに含まれている成分と価格がかみ合わないことを検証いたしました。

私の見解
  •  レボトニックの成分の少なさと高価格に異議あり
  •  レボトニックよりも成分数が多い低価格な育毛剤はたくさんある(チャップアップ・ポリピュアEX・フィンジア・リアップX5プラス)
  •  レボトニックの称賛口コミに異議あり!

アマゾンで色んな商品を購入された方は本当に多いですよね。

レボトニックは、信頼しているアマゾンが推している育毛剤ですから、内容成分よりも「あのアマゾンが推しているのだから」と購入される動機も理解できます。

しかし、他の育毛剤に比べ、かなり高価格であの内容成分です。

製造元はどこ? レボトニックとありましたが?????

アマゾンさんのことですから、購入者が抱える不安はお見通しでょう。
あの値段で売るのであれば、しっかりとした公式サイトを設けて、ユーザーさんたちをしっかりとサポートしていただきたいものですね。