カテゴリー:男性脱毛症(AGA)

  • AGAは遺伝だから何をしても無駄と考えていますか?

    お父さんもおじさんもAGAだったからと諦めていませんか? でも、遺伝要素を持っているからといって、遺伝要素をもっている100人中100人にAGAが出現するのかと言えばそうではありません。出現しない人もいます。 …
  • AGA遺伝子検査はどこまで活用すべき?

    現在、AGA遺伝子検査は医療機関に行かなくてもアマゾンなどで遺伝子検査キットを購入して自宅で調べることが可能になっています。 ただ、この検査結果についてどこまで信憑性があるかどうかについてAGA専門医の間でも疑問視…
  • AGA治療はいつまで続ければよいか?

    AGAの治療はクリニックを受診するにしても、自分で育毛剤を国内外で入手してやるにしても、お金がかかってしまいます。 若い人で薄毛に悩んでいる人はいつからAGA治療を始めたらいいのか、逆に50歳を超えようとしている人…
  • AGAの治療費用とは(専門クリニック編)

    前回AGA治療を行う上で、一般病院に通った際に総合としてかかる費用についてお話しました。 皮膚科や一般病院ではプロペシア(フィナステリド)による現状維持が一般的な処置であり、加えてそれぞれ患者に合った方法というわけ…
  • AGAの治療費用とは(病院編)

    薄毛・脱毛の代表格と言えばAGA(男性脱毛症)です。 発症メカニズムは男性ホルモンと酵素から作られる脱毛ホルモンによって、髪のヘアサイクルが早まるから、というのがよく言われる基礎知識になります。 …
  • 薄毛とAGAの違いとは?

    薄毛・脱毛について調べると、AGAや薄毛などメディアによって表現が違っているかと思います。 詳しくない人は何が違うのか、同じではないのかと感じるのではないでしょうか。 実のところAGAと薄毛は同じであり、同じ…
  • 男性脱毛症(AGA)とは?

    薄毛・脱毛というと生まれつきそういう家系である、と思う人も少なくないでしょう。 しかし、薄毛にはそれぞれ異なった原因があり、代表的な脱毛要因は男性脱毛症(AGA)と呼ばれています。 男性脱毛症には遺伝も関係し…

ピックアップ記事

  1. どうも、管理人のセイジです! 以下の記事でも書いていますが、私は旋毛の薄毛を改善するためにチャ…
  2. 女性特有の脱毛症とは? 女性にも脱毛症はありますが、男性のような禿げ方をする人は見たことがありませ…
  3. 出産を終えたあとに控えている「産後脱毛」は、主に妊娠・出産による女性ホルモンが深く関係します。 …
  4. このページでは、育毛剤をかれこれ3年以上試し、回復中のセイジがおすすめの育毛剤をご紹介しています。 …

最近の投稿



ページ上部へ戻る