カテゴリー:薄毛と白髪

  • 白髪染めの方法

    若いうちは薄毛やカラーリングの具合などを気にすると思います。 身嗜みを整えるという意味では、ヘアスタイリングも重要です。せっかく服装を整えていても、ヘアカラーが中途半端だと台無しになってしまいますよね。 薄毛…
  • 白髪が進行する年齢とは

    白髪は中高年になってからのことだと思っている人が多いですが、若いうちから白髪になる場合があります。最近は若いうちから白髪になっている男性も多いのです。 早いうちから白髪の原因を知り進行を止める方法を知っておくことで…
  • 白髪染めによる頭皮への影響

    白髪が出てくると、染めることを優先に考えてしまいます。 しかし、白髪染めを実際に使ってみると、どれほど髪の毛を痛めるかを痛感するのではないでしょうか。 何回も染めているうちに髪の毛がバサバサになり、ツヤはなく…
  • 白髪の予防方法とは?

    一度白くなった髪の毛の部分は黒くなりませんが、白髪は予防することができます。 白髪ができる原因には、老化・病気・ストレスなどが挙げられますが、それぞれの 白髪になる主な原因を改善することで、これからの予防法が…
  • 白髪と関係する病気

    白髪というと老化と密接な関係があると考えられていますが、その他にも病気やストレスも原因の一つになります。 白髪が目立つようになると、「年だな」とか感じることはあっても「何か病気かな?」とはなかなか思わないのではない…
  • 白髪の定義・メカニズムとは?

    白髪を初めて見つけてガッカリしたという気持ちは、多くの人が経験したことがあるのではないでしょうか。 早い人は10代から若白髪が生えてきますが、ほとんどは30代後半・40代前半頃から徐々に白髪の存在が出現してくること…
  • 薄毛と白髪の関係性とは?

    多くの人が髪に対しての悩みを持つ場合、多くの理由は薄毛・脱毛・白髪のいずれかに当てはまります。 白髪はほとんどの人が白髪染めなどで対処していますが、薄毛・脱毛は個人的処置では対処が難しく、専門医師による治療が必要で…

ピックアップ記事

  1. どうも、管理人のセイジです! 以下の記事でも書いていますが、私は旋毛の薄毛を改善するためにチャ…
  2. 女性特有の脱毛症とは? 女性にも脱毛症はありますが、男性のような禿げ方をする人は見たことがありませ…
  3. 出産を終えたあとに控えている「産後脱毛」は、主に妊娠・出産による女性ホルモンが深く関係します。 …
  4. このページでは、育毛剤をかれこれ3年以上試し、回復中のセイジがおすすめの育毛剤をご紹介しています。 …

最近の投稿



ページ上部へ戻る