今回は黒髪スカルプ・プロに含まれる代表的な成分を分析して、黒髪スカルプ・プロがシャンプーとして高品質であるかどうかを精査しました。

最近、ヘマチンが配合された育毛シャンプーが急増していますが、黒髪スカルプ・プロもヘマチン配合です。

また、キャピキシルという発毛効果がミノキシジの3倍という成分なども入っています。その他にも色々な有効成分も含まれており、非常に濃厚なシャンプーにしあげられています。

また、記事の後半では管理人セイジが実際に黒髪スカルプ・プロ(haru)を利用して感じた効果や評価を纏めています。

今回も医薬的な観点の実際に使用した感想の両方から解説していきます。

ヘマチンとは?髪にどのような効果があるのか?

 

なぜ、最近、ヘマチンが入ったシャンプーが増えているのでしょうか?
へマチンがシャンプーに入れられる理由を考えるためには先ずは、ヘマチンとはどんな物質であるかを知ればいいですよね。

 

ヘマチンはどのようにして作られるのでしょうか?

ヘモグロビンという物質が関係しています。

ヘモグロビンは血液の中にある赤血球の中にあります。ヘモグロビンが入った赤血球は体内の全ての細胞に酸素を送り届けています。

そのヘモグロビンですが、酸で処理(分解)すると、グロビンというペプチド(たん白質)は酸によって変性します。

それが原因で、血液に赤い色をつけているヘムがはずれます。このはずれた部分を「ヘミン」といいます。このヘミンをアルカリで処理すると、やっと、ヘマチンができてきます。

また、酸素によっても簡単にヘマチンになります。

ヘマチンがグロビンと結合するとメトヘモグロビンにもなります。

メトヘモグロビンとはヘモグロビンの二価(Fe²⁺)が酸化されて三価(Fe³⁺)になったもので、ヘモグロビンのように酸素と結びつく能力はありません。

シャンプーなどに入れるヘマチンは動物などの血液から精製されています。

 

ヘマチンはなぜ、育毛シャンプーに使用されるのでしょうか?

髪の毛はほとんどケラチンできています。

ヘマチンを髪の毛に塗布すると、ケラチンと親和性が高いヘマチンはケラチンと結合し、髪の毛を保護し、強化してくれます。

そのため、ヘマチンは髪の毛の保護に有効な成分であるということになり、色々な効能があると考えられます。

黒髪スカルプ・プロの公式サイトによると、美しく黒髪を保つためにメラニンの代謝を正常化するヘマチンの働きに着目したと掲載されています。

 

ヘマチンは白髪改善に有効

黒髪スコルプ・プロが美しい黒髪を作りだすことにも力を注いでいることは、商品名からでもうかがうことができます。

髪の色を決めるメラニン色素は、メラノサイトと呼ばれる色素細胞から作りだされます。

そのメラノサイトの働きをヘマチンが活性化して、黒髪を作りだすメラニン色素を増やす働きがあります。

ということで、ヘマチンが黒髪スコルプ・プロの目指す目標にグーンと近づけています。

このヘマチンのより黒髪に近づける働きは、美容院などで髪染めするときにも活用されています。

次は「ミノキシジルの3倍効果があるキャピキシル」です。

ミノキシジルジルは日本で初めてAGA(男性型脱毛症)治療の外用剤として、認可された外用医薬品です。

 

ミノキシジルの3倍効果のキャピキシルが黒髪スコルプ・プロに入っている

外用育毛剤は医薬部外品や化粧品に分類されたものが多い中、このミノキシジルは日本皮膚科学会AGĄ治療推奨度第一位で「効果あり」とはっきりと認められた医薬品です。

その外用医薬品のミノキシジルよりも3倍も育毛効果があるキャピキシルが、黒髪スコルプ・プロに入っているわけです。

黒髪スカルプ・プロの表示成分を見てみましょう。

そこにアセチルテトラペプチド3アカツメ花エキスという文字を見つけることができます、

この二つの成分を合わせたものを「キャピキシル」といいます。

キャピキシルは当サイトで最もおすすめしている育毛剤であるフィンジアにも入っており、相当な期待が持てます。

詳しくは「育毛剤おすすめ比較ランキング」の記事をご覧いただけますと幸いです。

 

キャピキシルを使用した育毛剤やシャンプーの公式サイトでは、必ずキャピキシルのことを「ミノキシジルの3倍の効果」と掲載しています。

また、黒髪スカルプ・プロの公式サイト以外でこのシャンプーを紹介しているサイトでも、やはりキャピキシル配合で「ミノキシジルの3倍の効果」を必ず記載しています。

 

黒髪スカルプ・プロ公式サイトに好感

黒髪スカルプ・プロの公式サイトはキャピキシルのことやミノキシジル3倍の効果については一切、語っていません。

私自身、キャピキシルがミノキシジル3倍の効果という曖昧な表現に対して疑問視しているので、キャピキシルの配合成分を使用しながらも何もこれらについて記載されていないことに、このシャンプーの製造元haruの真摯な真面目さに好感を持ちました。

おそらく、キャピキシルの効果はある程度は認めるけれども(だから配合したのであって)、その情報の出現先の信頼度に疑問をもっているから、記載しなかったということではないでしょうか。

曖昧なこと、信頼できないことは書けないという姿勢を私は勝手に感じましたね。

あともう一つ。

キャピキシルを使用しているのは男性向けの育毛剤が多く、女性向けの黒髪スカルプ・プロにとっては、男性向けのイメージを曖昧にしたかった???

これも私の勝手な想像ですが……

 

その他に高級なアミノ酸系界面活性剤、リンゴ果実培養細胞エキスなど、なかなかお金がかかりそうな良質な成分も入っています。

シャンプーであるのに、育毛剤クラスの成分も気前よく配合されています。

あと、少し気になったのはノンシリコンタイプだから「良い!」ともしている部分です。

シリコンシャンプーがいつ頃から、良くないシャンプーのように言われるようになってしまったのでしょうか?

 

ノンシリコンシャンプーもシリコンシャンプー、どっちも悪くない

最近、ドラッグストアにいってシャンプー剤を見るのに、どのシャンプーもノンシリコンシャンプーであることを強調しています。

「シリコンが良いのか?ノンシリコンが良いのか?」ということの答えは、シリコンが髪に悪いからではなく、どっちを好むか、髪質による問題なのです。

ネットでもシリコンシャンプー、ノンシリコンシャンプーどっちが良いかという論争が良く繰り広げられています。

 

シリコンが毛穴を詰まらせることはない

黒髪スカルプ・プロの公式サイトでも残念ながら、「シリコンは毛穴を詰まらせる」と記載されています。

現在は「皮脂は毛穴を詰まらせる」と同じ都市伝説になっていることなんですが……。

シリコンは髪をといたりするときにキューティクルを保護したり、強い紫外線からも回避させたりと、つやを出す以外にもメリットはたくさんあります。

しかし、シリコンが頭皮に残り、それが毛穴を詰まらせるのではという記事が多くなっているのに驚きです。

髪の毛は下から押しだされながら、伸びていきます。そのとき、皮脂も押し出され、下から新しい髪の毛や皮脂が生まれてきます。

このように少しずつ動いてるのに、シリコンがそこにとどまり続けることは至難の業です。

つまり、毛穴に入って居続けることが難しく、毛穴を詰まらせることはないのです。

では、それなら「ノンシリコンの出番はないではないかと思われるのですが、ノンシリコンシャンプーのメリットもあります。

 

髪のボリュームがない人はノンシリコンがお勧め

シリコン配合では、髪の毛に膜を作る分、髪が重くなって、髪同士のすき間がなくなり、ベターとへばりつきやすくなります。

従って、髪の毛が細くボリュームが不足している人は被膜を作らず、生え際から髪の毛を浮かせるノンシリコンシャンプーがおすすめです。

 

医薬の観点からの黒髪スカルプ・プロ(haru)の効果まとめ

  • 若々しく美しく黒髪を際立たせるヘマチンは期待大
  • 曖昧情報のキャピキシルを語らない姿勢から製造元「haru」を評価

今回は上記の内容について黒髪スカルプ・プロについて検証いたしましたが、主な成分をざっとみても、非常に密度の濃い製品になっていますね。

ただ、シリコンが毛穴を詰まらせないということを知らないはずはない「haru」が、公式サイトではシリコンを否定していることが気にはなりました。

 

実際にセイジが黒髪スカルプ・プロ(haru)を使ってみました!

今回も私セイジが実際に黒髪スカルプ・プロ(haru)を購入し使ってみました。

公式サイトから通販で購入しましたが、数日で自宅に届きました。

外観は育毛シャンプーであることが全く分からない箱で届きます。これなら家族や同居人に見られてもバレませんね。

箱を開けてみると、メッセージカードが入っていました。

こんにちは、haruです。

今回シャンプーをお為射sいただけるということでありがとうございます。

「黒髪スカルプ・プロ」はカラー・パーマ、合成シャンプーの使用により、ダメージを受けた頭皮を整える事で、抜け毛・白髪のケアが出来るシャンプーです。頭皮に本当にいいものだけをと考え、100%天然由来の素材のみにこだわって作りました。

その為、一度で白髪を黒く染める白髪染めや合成シリコン入のシャンプーのようにすぐに髪にツヤを出すことはできません。

しかし、ゆっくりではありますが毎日使っていただくことで着実に頭皮環境を整え、抜け毛・白髪改善に繋がっていきます。

まずはお使いいただき、ノンシリコン・100%天然由来のシャンプーの泡立ち、香り、使用感をお楽しみいただければと思います。

何とも温かみのあるメッセージでしたが、村田さんが分析していた「抜け毛だけでなく白髪のケアもできる」点もプッシュされていました。

実は私は最近になって白髪が出てきたのですが、白髪染めを使うほどではなくどうしたものか悩んでいました。

そこで今回は、抜け毛に対する効果だけでなく、白髪も減るかどうかをみていきたいと思います。

 

早速、手にシャンプーを出してみました。無色で匂いはスっと爽やかでした。

スっとする匂いはうまく例えられないのですが、シトラスのような感じでかつ甘ったるさのないスッ~っと引いていくようなイメージ

化学物質のような嫌なにおいはなく、天然の成分に拘っており髪に良いことが見て取れました。

 

実際に泡立ててみました。

天然成分だけだと泡立ちがいまいちなことが多いのですが、黒髪スカルプ・プロ(haru)は適量で十分に泡立ちます。

また、洗った後もかなりすっきりしているので爽快感があります。

プレミアムブラックシャンプーをはじめとする天然成分に拘った多くのシャンプーは、泡立ちがイマイチで、後味よ洗髪するには2回は洗わないといけませんでした。

黒髪スカルプ・プロ(haru)は1回ですっかり洗いきれることからコストパフォーマンスが良いですし、これで育毛・白髪ケア効果が出るなら相当優れていると言えます。

※この点をクリアしている他の育毛シャンプーイクオスブラックシャンプーチャップアップシャンプーです。

 

また、洗髪が終わったとでも髪がパサパスにならず、トリートメントなしでも十分に髪質が保てました。

イクオスブラックシャンプーはトリートメントも付属しており両方を使うことを推奨していますが、この点が黒髪スカルプ・プロ(haru)は違いますね。

 

 私セイジが考える黒髪スカルプ・プロ(haru)の評価まとめ

村田さんが分析してくれたように成分も優れており、使い勝手やコストパフォーマンスの良い製品でした。

2ヶ月使ってみましたが抜け毛は減り、出だしていた白髪も収まってきたので、実際の効果にも満足しています。

なお、今回は男性である私が使ってみましたが、女性にも向いていると思います。

パッケージも花をあしらった綺麗なものですし、においが良いオーガニックシャンプーであるため、女性にもぜひ使っていただきたい思います。

男女共に使えるということで、ご家庭のバスに置いておけば、みんなで使うこともできるでしょう。

黒髪スカルプ・プロ(haru)は、とにかくメリットだらけと感じましたので、みなさんもぜひ試していただけますと幸いです。