スカルプDは育毛シャンプーで有名なブランドということで、アンファー株式会社が1999年に頭皮・頭髪の専門クリニックを開設してから続けている頭皮・毛髪の研究成果を盛り込んだ育毛シャンプーであり、新しい成分や技術が見いだされる度にリニューアルされるという進化する育毛シャンプーです。

スカルプDシャンプーの製造・販売元のアンファー株式会社は美容と健康に良い最新の科学を取り入れた商品を顧客に提供するということにこだわり、大学病院や研究機関との共同研究を通じて得られた知見をもとにいつまでも美しく、健やかに生きる」という要望を支援するスカルプケアシリーズとして販売されているのがスカルプDです。

スカルプDシャンプーは、2001年に自社が運営するクリニック専売品としてスカルプシャンプー販売を開始したのを皮切りに、2005年にスカルプDとして一般市場へと展開し、研究開発で新たに得られた知見をもとに進化し続けている育毛シャンプーです。
ちなみに、スカルプDシャンプーが進化する過程で得られた知見をもとに育毛剤も開発されていますが、スカルプDの育毛剤の詳細については以下の関連記事で解説させていただいております。スカルプDの「D」の文字の意味についても説明されていますので、是非ご覧ください。

関連記事:スカルプDの男性・女性用5種類の育毛・発毛剤の効果を成分から評価 口コミ評判通りの期待度

さて、スカルプDは、その名にある通り「スカルプ=頭皮が育毛のカギを握る」ということで、ニューアルを重ねるうちに2017年8月に13代目のスカルプDが「頭皮を厚くする」という男性用頭皮ケアシャンプーとしてリリースされました。
その後も、進化は続いており、年齢、皮脂量、薄毛の進行度合いなどによって異なる頭皮環境に対応するため、スカルプDだけでなく、スカルプDネクストスカルプDディグニティスカルプD モーニングの4種類のブランドが立ち上げられています。

スカルプDの4種類のラインナップ

  • スカルプD30歳代以上の生え際の薄毛が目立ち始めて直ぐにでも対策しなければと考えている方、あるいは、既に進行していてM字ハゲが見えてきているという方
  • スカルプDネクスト:生活習慣が気になる20歳代ということで、父方・母方の親族に薄毛の人がいて自分の将来の不安を抱える、言い換えるならば、薄毛の初期状態、もしくは、予備軍といった方
  • スカルプDディグニティ薄毛がかなり進行していて流暢なことを言ってられない方、あるいは、多少のお金はかかってもできることは何でもしたいという方
  • スカルプDモーニング夜にシャンプーしたはずなのに朝起きると頭皮のベタつきが気になるという方
スカルプDだけでなく、全部で4種類もあるとどれを選択すれば良いのか考えるだけでも大変そうです
ブランド名が4種類ということであって、頭皮や髪の毛の状態やそれに伴う顧客の悩みに対応するべく用意されたシャンプーとして数えると全部で11種類ものシャンプーがあります。さらに、今回紹介しない爽やかさを演出する夏季限定品などを入れるとそれ以上ということになります
ますます複雑で、試してみたい、買いたいという方が混乱してしまいそうです。自分はどれを選べばよいのか分からないということは無いのでしょうか?

それはそうだと思います。というわけで、スカルプDのサイトには、「頭皮タイプチェック」というコーナーが設けられており、簡単な質問に答えていくだけでお薦めの組み合わせを知ることができるようになっています

参照元:スカルプD 頭皮タイプチェック

それは、なかなか便利な機能ですね!
感じ方には個人差がありますので、100%的中しているということはありませんが、参考にはなると思います。
どのシャンプーを使えばよいかが分かるとなると、当然ながら、これから使うシャンプーの中身が気になりますね
各シャンプーの詳細を検証していく前に、アンファー株式会社が何故頭皮にこだわることに至ったのかを見てみましょう

 

男性の薄毛は遺伝だけによるものではない!頭皮環境が抜け毛を促進?

M字ハゲが典型的な症状である男性型脱毛症(AGA)という中高年を悩ませる薄毛は、体内のテストステロンという男性ホルモンの量やテストステロンをジヒドロテストステロン(DHT)という薄毛の原因物質に変換する酵素の活性化など、遺伝的な要因が大きく関係してくることは知られています。

ところが、遺伝的要因を持っていても「何歳くらいから抜け始めるのか?」、「どこまではげるのか?」というのは人によって異なっており、生活習慣を含めてどの程度の頭皮と毛髪のケアをしているのかということによって薄毛の進行速度は変わってくると言われています。

関連記事:AGAは遺伝だから何をしても無駄と考えていませんか?生活習慣で発症を遅らせることができるかも?

その話はよく聞きますが、両親から受け継いでいる薄毛の遺伝子を持っていても、日常的なケアでそんなに変わるものでしょうか?
髪の毛を新生する毛根がいきなりストップするというわけではないので、徐々に低下する育毛能力に対抗するためには、髪の毛の畑とも言われる頭皮の環境を改善し、髪の毛を育みやすいい環境をつくることは大切です
畑がしっかりしていなければ、太くてしっかりした髪の毛は育たないということですね。頭皮がケアされていれば枝毛や切れ毛といった髪の毛が増えるのはそんなに心配することは無いのでしょうか?
髪の毛は血管が通っていないので栄養素が供給されるわけではありません。ダメージを受けた場所は外から補修するしかありませんが、髪の毛がダメージを受けるということは頭皮も同じようなダメージを受けている可能性は高いです
だから、髪の毛と頭皮の汚れを取りながらも両者を保護するシャンプーが必要になるというわけですね

 

薄毛の進行を食い止めるには正しい頭皮ケアが大切!

スカルプDでは、頭皮の状態、さらには、頭皮の状態によって変化する髪の毛の状態に合わせて、正しい頭皮のケアができる成分が配合されていることを大切にしています。
言い換えるならば、遺伝的な要因で起こる薄毛も、悪化する前であれば、頭皮のケアや生活習慣の改善によって進行速度を遅らせる、あるいは、止めることもできます。

遺伝的に起こる薄毛を加速させる要因というのは、

  • 血行不良による育毛に必要な栄養の不足
  • 皮脂量の増加による毛穴の詰まりや皮脂あるいは皮脂に付着した汚れの増加による炎症
  • 角質層の乱れに伴う頭皮の乾燥やフケの増加

などが、挙げられます。

皮脂と抜け毛の関係性については当サイト内の以下の記事で詳細に解説させていただいておりますので、合わせてご覧いただければと思います。

関連記事:皮脂は抜け毛の原因になる?過剰な皮脂で脂漏性脱毛症!

スカルプDのシャンプーは皮脂の分泌量や年齢に応じて起こる頭皮のトラブル、髪の毛のダメージ、さらには、AGAの対策などを配慮した成分を配合することで、人によって異なる頭皮の状態に合わせたシャンプーを用意しているというわけです。

利用者のタイプに合わせてシャンプーを考えているから、他の育毛シャンプーには考えられないほどの種類ができてしまったということですね
そうですね。そして、選択肢が多いということは選ぶのが難しいということにつながりますので、利用者が自分に合った適切なシャンプーを選べるように公式サイトに頭皮タイプチェックを用意してあるというわけです

 

スカルプDのシリーズにはどんなシャンプーがあるのか?

スカルプDシリーズが注目している頭皮の皮脂量というのは、生まれつき持っている体質と食生活を含む生活習慣という後天的な要因が関係するため、薄毛に悩む方の頭皮の状態は千差万別と言っても過言ではありません。

人の体内には男性ホルモンと女性ホルモンの両方が存在しますが、男性ホルモンが皮脂腺の機能を活発にし、女性ホルモンが皮脂の分泌を抑制することが知られており、体内の男性ホルモンと女性ホルモンのバランスの違いによって頭皮における皮脂量というのは生まれつき個人差が存在します。

さらに、性ホルモンの量というのは年齢によっても変化し、思春期には男性ホルモンの増加によって皮脂量が多くなり、生活習慣の関係もあって50歳代前半くらいまでは脂性肌の方が多い傾向にはありますが、高齢化に伴い皮脂量は減少し乾燥肌の方も増加してきます。

スカルプDでは、千差万別の利用者の頭皮や髪の毛の状態に合わせて、スカルプDスカルプDネクストスカルプDディグニティスカルプD モーニングの4種類がリリースされており、スカルプDとスカルプDネクストでは頭皮の皮脂量に合わせてさらに細分化されていますし、スカルプDの脂性肌用ではニオイやフケ・かゆみといった悩みの対するシャンプーもラインナップされています。

スカルプDラインナップ(30歳代からの本格的対策)
超脂性肌 脂性肌 乾燥肌 通常価格(税込)
スカルプシャンプー ストロングオイリー ・スカルプシャンプー オイリー
・スカルプシャンプー デオドラントオイリー
・スカルプシャンプー ダンドラフオイリー
スカルプシャンプー ドライ 3,900円
スカルプDネクストラインナップ(20歳代の薄毛対策)
超脂性肌 脂性肌 乾燥肌 通常価格(税込)
・プロテイン5 スカルプシャンプー オイリー
・オーガニック5 スカルプシャンプー オイリー
・プロテイン5 スカルプシャンプー ドライ
・オーガニック5 スカルプシャンプー ドライ
1,950円
スカルプDディグニティ(スペシャル成分で特別ケア)
超脂性肌 脂性肌 乾燥肌 通常価格(税込)
プレミアムシャンプー 10,580円
スカルプDモーニング(朝方のベタつき対策)
超脂性肌 脂性肌 通常価格(税込)
炭酸ジェットスカルプシャンプー 2,500円

参照元:ベビ肌 脂性肌の原因6つ!男性ホルモンと皮脂の関係とは?
スカルプD 商品ラインナップ

アレッ?スカルプDディグニティの価格が高いのは分からなくもありませんが、スカルプDネクストとスカルプDモーニングは価格が安いですね
それは、スカルプDネクストとスカルプDモーニングは化粧品として販売されているのに対して、スカルプDやスカルプDディグニティは医薬部外品として販売されていることが関係しています
なるほど。それと、スカルプDネクストには超脂性肌がありませんが・・・?
それは、若者用ということで脂性肌用シャンプーそが超脂性肌にも対応しているということもあるでしょうし、スカルプDモーニングが超脂性肌に当てはまる商品ということもあるのかもしれません
朝からシャンプーするというのは若い人の方が多そうですしね。それにしても、これだけ数があると、一つ一つの成分を解説するのも大変でしょうが、聞く方も何が何やら分からなくなりそうです
すべての成分を把握するのは困難ですが、それぞれの製品のベースとなる成分が決まっており、男性用では頭皮の皮脂量によって洗浄成分や保湿成分などを変えたりしているというように考えることで分かりやすくなります
ということは、ベースとなる成分が分かれば、そのシャンプーがどんな効果が期待できるのかが分かるということですか?
細かいことを知りたければ、それぞれの製品の公式に公開されている成分を見ていく必要がありますが、ベース成分が分かればそのシャンプーの特性は把握できるはずです。というわけで、オーソドックスなスカルプDから見ていくことにしましょう

 

スカルプDはAGAの初期段階も含むオーソドックスな育毛シャンプー?!

薄毛を意識するほとんどの人が使用することになるオーソドックスな育毛シャンプーであり、超脂性肌はストロングオイリー脂性肌用はオイリー乾燥肌用はドライという3種類の頭皮タイプの方に合わせて洗浄成分や保湿成分に工夫が施されています。

  • オイリー:洗浄成分、保湿成分、さらには、髪の毛にハリコシを与える成分がバランスよく配合されている標準的なシャンプーです
  • ストロングオイリー:過剰な皮脂を落とすために少し強めの洗浄成分にしたシャンプーであり、皮脂の分泌が活発な分だけ保湿成分は控えめにし、皮脂腺から分泌された皮脂が届きにくい髪の毛にハリコシを与える成分を強めにしてあります
  • ドライ:乾燥によってダメージを受けている頭皮の負担を抑えるために洗浄力は弱めに設定し、保水成分をパワーアップした育毛シャンプーであり、頭皮に働く保水成分は髪の毛にも働くことができますので、髪の毛にハリコシを与える成分は少し控えめになっています。

ただし、ベースになる成分は共通しており、スカルプDに特徴的な成分は以下のようになっています。もちろん、頭皮に悪影響を与える可能性のある成分をすべて排除してあります。

ポイント1:アンファー株式会社の独自製法に基づく豆乳発酵液に加え、水分を逃がさずに頭皮に潤いを与える以下の成分を中心とする10種類以上の湿潤成分

カッコントウエキス、クロレラエキスバンジロウ葉エキス、イリス根エキス、ニンジンエキス、ホウセンカエキス、党参抽出加水分解液、セイヨウニワトコエキス、酵母エキス、チンピエキス、ローヤルゼリー発酵液

ポイント2:太くてしっかり根付いた、ハリ・コシのある、すなわち、強度と弾力のある髪の毛を育てる栄養成分

加水分解ケラチン液ヒドロキシプロピルキトサン液

 

アンファー株式会社オリジナルの豆乳発酵液がAGAの進行を止める?!

スカルプDのシャンプーで特に注目すべき成分は、アンファー株式会社が独自の特許製法で製造している豆乳発酵液です。

豆乳発酵液は、黄大豆、黒大豆、青大豆の三種類の厳選された国産大豆の中の胚芽を発酵・抽出することによって得られるイソフラボンリッチな成分で、イソフラボンには経口投与によってAGAの原因物質であるDHTのによって血中濃度を低下させる作用のあることが報告されています。

豆乳発酵液に、同じくイソフラボンを豊富に含むカッコンエキス、さらには、テストステロンをDHTに変換する5αリダクターゼという酵素を阻害する作用があると言われてるホウセンカエキスやバンジロウ葉エキスを同時配合することによって、DHTを抑える効果をパワーアップさせることが期待できます。

参照元:スカルプD 薬用スカルプシャンプー オイリー公式サイト

豆乳発酵液、カッコンエキス、ホウセンカエキス、バンジロウ葉エキスの組み合わせは、スカルプDの育毛剤である薬用育毛トニック 「スカルプジェット」にも配合されている成分となっています。
さらに、クロレラエキスとセイヨウニワトコエキスもスカルプジェットに配合されている成分で、育毛において重要な成分ということができます。
スカルプDの薬用育毛トニックスカルプジェットについては、以下の記事で詳細に解説させていただいておりますので、興味のある方はそちらを参考にしていただければと思います。

関連記事:スカルプDの男性・女性用5種類の育毛・発毛剤の効果を成分から評価 口コミ評判通りの期待度

スカルプD育毛剤はアンファー株式会社が10年以上かけて研究開発している育毛成分をピックアップした配合になっているということですので、それだけ自信のある成分ということですか?
AGAの進行を遅らせる効果を考えると、シャンプーに配合するというのも理にかなっています。スカルプDの薬用スカルプパックコンディショナー(通常価格3,900円(税込))にも同じ成分が配合されていますので、スカルプDのシャンプーはコンディショナーパック、スカルプジェットの組み合わせで使用することより高い育毛効果が期待できそうです

 

スカルプDの脂性肌用のオイリーには臭い対策とフケ・かゆみ対策も完備!!

皮脂量が多めという方はフケ・かゆみや臭いが困るということがよく言われますが、皮脂を餌に増殖する頭皮の常在菌であるマラセチアという酵母が皮脂を分解し通常よりも多くなってしまったり、皮脂に付着した汚れを餌に他の常在菌が増殖することで臭いもきつくなってきます。

そこで、新たに開発されたのがデオドラントオイリーダンドラフオイリーの2種類であり、両者に共通の成分として配合されているのがセラミライという新開発の酸化チタン(吸着成分)です。

  • デオドラントオイリー:臭いの素となる常在菌に直接アプローチするイソプロピルメチルフェノールと炎症を抑えるグリチルリチン酸ジカリウムが配合されています。イソプロピルメチルフェノールは腋臭対策にも使われる抗菌消臭作用のある成分です。
  • ダンドルフオイリー:マラセチアの増加を抑える抗真菌成分のミコナゾール硝酸塩とピロクトンオラミンが配合されており、皮脂を餌にしてマラセチアが増殖することで起こる炎症反応によって発生する脂性フケを抑える作用が期待されます。

スカルプシャンプー オイリーの効果はそのままで、目的に応じて臭いを抑える成分とフケ・かゆみを抑える成分が配合されています。

関連記事:フケが多すぎると薄毛やハゲになる!フケを増やす3つの大きな原因と対処法
粃糠性脱毛症とは?フケ症とは違うの?原因と治療法は?
参照元:スカルプD 薬用スカルプシャンプー デオドラントオイリー、ダンドルフオイリー 公式サイト

 

スカルプDネクストは薄毛予備軍を未来の薄毛から守るシャンプー?!

スカルプDネクストは、髪の毛の強度が低下していると感じ、両親の頭髪を見て将来に不安を感じている20代の方に向けた育毛シャンプーです。
薄毛対策は早ければ早いほど良いということはよく言われますが、いっそのこと、ボリューム感がなくなった段階、すなわち、髪の毛が細くなりコシが無くなったと感じる状態からケアするように開発されたのがスカルプDネクストです。

スカルプDネクストには、髪の毛のハリコシを取り戻すプロテイン5とダメージを受けている頭皮をケアするオーガニック5の2種類があります。

プロテイン5シャンプー

食生活の偏りや睡眠不足、さらには、喫煙や飲酒といった生活習慣の乱れから、髪の毛を育てるために必要な栄養素が不足気味になります。
プロテイン5シャンプーは、グルタミン酸、アルギニン、トレオニン、セリン、ジメチルアセチルシスチネートなどの髪の毛のたんぱく質であるケラチンを構成するアミノ酸のトップ5を中心に、たんぱく質・ビタミン・ミネラルを配合し、保湿、保護、洗浄、肌荒れ防止効果を兼ね備えたジラウロイルグルタミン酸リシンNaとシクロヘキサン-1,4-ジカルボン酸ピスエトキシジグリコールという保湿成分を配合した育毛シャンプーです。

オーガニック5シャンプー

紫外線、過剰な皮脂、度重なるカラーリングやパーマなどによって、髪の毛だけでなく、頭皮は修復する暇もないほどダメージを受けており、髪の毛が育ちにくい環境になっています。
オーガニック5シャンプーは、ダメージを受けた頭皮を優しく包むエピロビウムフレイスケリやエーデルワイス、保湿成分、抗菌・抗酸化作用のあるローズマリー、消炎効果のあるカミツレなどを中心に、ダメージを受けた頭皮と髪の毛をいたわる30種類の天然成分が配合されています。また、サポニンが豊富なソープナッツを利用した0.01%までこだわった洗浄剤の配合によりダメージを受けている頭皮のケアをしてくれます。

参照元:スカルプDネクスト プロテイン5スカルプシャンプー(オイリー) 公式サイト
スカルプDネクスト オーガニック5スカルプシャンプー(オイリー) 公式サイト

スカルプDネクストにはアンファー株式会社の自信作である豆乳発酵液配合されていないのですか?
スカルプDネクストは20代までの比較的若い人向けの育毛シャンプーです。髪の毛が弱々しくなっていると感じていたとしても、男性ホルモン活性の低下が原因であるAGAを発症するような年齢ではないので、豆乳発酵液は必要ないという判断かと思います
20代の弱々しい髪の毛をケアするのであれば、髪の毛を育む栄養素や頭皮を保護する栄養素を供給することで十分対応できるということですね。医薬部外品になっていないのもその辺りに理由がありそうです
薄毛対策であれば、薬効のある成分を配合して効果を正確に伝えるために医薬部外品にする必要がありますが、「薄毛になるのかなぁ?」という疑惑程度なら化粧品扱いのシャンプーで十分ということではないでしょうか?もちろん、必要な成分がしっかり配合されていますので、効果は問題無さそうおです

 

スカルプDディグニティのプレミアムシャンプーとはどんなシャンプー?

ディグニティというのは英語で書くとdignityであり、「威厳」、「尊厳」、「品位」という意味がありますが、アンファー株式会社の頭皮と毛髪の研究の粋を集めた、コストを考えずに配合した贅沢な育毛シャンプーとなっています。

プレミアムシャンプーに配合されているスペシャル成分

  • ノコギリヤシエキス:ヨーロッパでは前立腺肥大症の治療薬として利用されていることもあり、AGAの治療薬として使用されているプロペシアと同じ効果のあることから、育毛にも有効と考えられています。
  • キャピキシル:毛母細胞の増殖因子を含むミノキシジルの3倍の育毛効果があると言われる育毛成分
  • モウソウチクたけのこ皮エキス:おにぎりの包装に使われることからも分かるように、強い抗菌力がある天然素材で、抗炎症作用や髪の毛の原料となる育毛に必要なアミノ酸も豊富です。
  • リンゴ果実培養細胞エキス:スイス産のウトビラー・スパトラウバーというリンゴの一種の幹細胞を培養・抽出したエキスで、強い抗酸化活性によるアンチエイジング効果があると言われています。
  • アナゲイン(エンドウ芽エキス):エンドウ豆の新芽から抽出したエキスで、毛乳頭を刺激して活性化させることで発毛を促進する

スカルプDディグニティプレミアムシャンプーは、科学的根拠の信憑性は別として、発毛効果があると言われる成分をどんどん取り入れた育毛シャンプーであり、ここにもアンファー株式会社のオリジナルのイソフラボンを豊富に含む豆乳発酵液も配合されています。

さらに、頭皮に優しいアミノ酸系の洗浄剤を中心とした洗浄成分に、クリーミーな泡で汚れのついた皮脂を落とすアシル(C12、14)アスパラギン酸Naを配合したアミノウォッシュ+を採用していますし、優しさと力強さを兼ね備えた贅沢配合のプレミアムという名前にふさわしいシャンプーです。

参照元:予防医学のアンファー スカルプDディグニティ プレミアムシャンプー 公式サイト

 

スカルプDモーニング炭酸ジェットスカルプシャンプーとは朝シャン用のシャンプー!

スカルプDモーニングという名前からも分かるように、炭酸ジェットスカルプシャンプーは朝から皮脂のベタツキが気になる方のための朝専用のシャンプーで、朝シャンするほど皮脂の分泌が活発な思春期から20代くらいまでのスカルプDネクストの超脂性肌を対象としたシャンプーのように感じられました。

寝る前にシャンプーしても朝起きたときには洗った直後の4倍の皮脂量になっている上、季節にもよりますが、寝汗というのは一晩で300mLはあると言われています。そのような状態で一日過ごすことが頭皮に良いわけがありませんので、朝起きてシャンプーする「朝シャン」という習慣は間違っているわけではありません。
ただし、時間も余りありませんし、朝から念入りに頭皮マッサージをする人もあまりいませんので、朝シャンにはスカルプDモーニングの炭酸ジェットスカルプシャンプーのような朝シャン専用のシャンプーを使うことが大切です。

炭酸ジェットスカルプシャンプーの特徴

  • 噴射剤として配合されている炭酸ガスが穏やかな洗浄力のアミノ酸系界面活性剤の洗浄力をパワーアップさせ、炭酸ガスのパワーで過剰な皮脂を浮かせて取ります。
  • 朝だからと言って手を抜かずに8種類の天然頭皮ケア成分を配合されています。
    乳酸桿菌/ローヤルゼリー発酵液、コーヒー種子エキス、オウゴン根エキス、豆乳発酵液、グアバ葉エキス、ホウセンカエキス、オタネニンジン根エキス、グリチルリチン酸2K
  • 使用は朝の忙しい時ですので、シャンプーとコンディショナーをこれ一本で行えるように頭皮を外から潤す水溶性コラーゲンと内部から潤す加水分解コラーゲンが同時配合されています。
  • 朝からすっきり目覚めるように、l‐メントールとレモン精油で清涼感を演出し、ニンジンエキスで頭皮に栄養を送ります。

参照元:予防医学のアンファー スカルプDモーニング 炭酸ジェットスカルプシャンプー 公式サイト

 

スカルプDシャンプーに関する総括

スカルプDシリーズは、オーソドックスなスカルプDシャンプに加えて、年齢、皮脂量、薄毛の状態に応じて使い分けることができるように多種類の目的別シャンプーを用意した育毛シャンプーの集まりのようなものです。

  • スカルプD:生え際の薄毛が目立ち始めた30歳代以上の直ぐにでも対策しなければと考えている方
  • スカルプDネクスト:父方・母方の親族に薄毛の人がいて自分の将来の不安を抱える20歳代の薄毛予備軍といった方
  • スカルプDディグニティ:薄毛がかなり進行していて流暢なことを言ってられない方
  • スカルプDモーニング:朝起きると頭皮のベタつきが気になるという方

たくさんありすぎて、試したいと思う人が混乱することが無いように、公式サイトに頭皮タイプチェックを用意して、お客様が適切なシャンプを入手できるようになっているのも分かりやすくて良いと感じました。

  • 朝から頭皮がべたつく超脂性肌
  • 昼から頭皮がべたつく脂性肌
  • 水分が保持でない乾燥肌

に対応するシャンプーが別々に販売されている育毛シャンプーは、他ではなかなか見ることができないラインナップです。

薄毛対策と言えば中高年が対象というイメージですが、若い頃からケアすればリスク回避につながるかもしれないというのは勉強になりました
頭皮タイプチェックをしていただけると分かりますが、シャンプーは所詮は濯いでしまうわけですから、頭皮に有効成分を残すためにはコンディショナーや育毛剤をセットで使うのをおススメします